委員会・専門部会・理事一覧

専門部会

会員は助産所部会・保健指導部会・勤務部会・教務部会のいずれかに所属するものとする(細則13条4項)
正会員は所属を超えて他の専門部会の活動に参加することができる(細則13条5項)
各部会は部会費を徴収することができる。内訳は部会で決めることができる(細則13条6項)

助産所部会 助産所部会は,主として助産所を開設し,又は運営する会員をもって組織し,助産所を開設し,又は運営する助産師の活動に関する事項を調査審議する。
保健指導部会 保健指導部会は,主として出張による保健指導を業とする会員をもって組織し,出張による保健指導に従事する助産師の活動に関する事項を調査審議する。
勤務部会 勤務部会は,主として病院等に勤務する会員をもって組織し,病院等に勤務する助産師の活動に関する事項を調査審議する。
教務部会 教務部会は,主として助産師養成所等の教育機関に勤務する会員をもって組織し、教職につく助産師の活動に関する事項を調査審議する。

委員会(常設)

  目的 構成員 任期
選挙管理委員会 本会の理事及び監事の選挙管理を行う 各専門部会から1名ずつ選出し、理事会で承認された者 総会3ヵ月前から新理事発足後15日間
安全対策委員会 本会会員の助産業務中の事故を予防し、原因分析を行い、再発防止にむけての安全対策を講じる 会長・助産所部会長・支部安全対策委員のほか、各専門部会から1名づつ選出し、理事会で承認された者 2年
広報委員会 ホームページの管理および会報発行、会員への広告・宣伝を行う 理事会で推薦された会員 2年
財務委員会 法人・会立助産院・各部会・委員会の収支を管理し健全な財務管理を担う 財務担当理事、会立助産院担当理事、総務理事のほか、各専門部会よび各委員会の会計担当者で、理事会で承認された者 2年
災害対策委員会 災害時における本会の助産師による支援システムの構築 会立助産院担当理事のほか、各専門部会から1名づつ選出し、理事会で承認された者 2年
組織強化委員会 会員増加のための対策を立て、活動支援のための寄付金を募る等、本会の組織強化に関する活動を行う 理事会で推薦された会員 2年
とわ助産院運営委員会 会立助産院の健全な運営や発展について検討する 会長、会立助産院担当理事、会立助産院スタッフのほか、理事会で推薦された会員 2年
NCPR委員会 本会会員の新生児蘇生技術の修得を推進する 新生児蘇生法のI認定およびJ認定を受けている会員で、理事会で承認された者 1年

理事・監事一覧

平成28~30年度理事・監事一覧表 ○は部会長。

会 長 村上 明美
副会長

岡本登美子

中島 清美

市川 恵子

総務

青島恵美子

山田 舞

事業統括

岩田美也子

吉越 千鶴

財務

伊藤 充代

平野 珠麻

会立助産院 山本 年映
助産所部会

○鈴木 令佳

井本 園江

諏訪 和美

保健指導部会

○栁澤 裕美

森内 幸美

勤務部会

○布施 明美

二見智枝子

教務部会 ○岡田 律子
監事

中田 民子

仲 かよ


ページの先頭に戻る